メインイメージ
CoQ10 Navigater

コエンザイムは安全?副作用は?

コエンザイムは生活習慣病の予防や美肌効果、老化防止などに効果がありますが、一日の必要量を食品から摂取することは容易ではありません。

そこでサプリメントを利用と簡単に必要量を摂取することができるのですが、実際サプリメントは本当に安全なのか、副作用はないのか不安ですよね。

どのように見分けたらよいのでしょうか。
まずコエンザイムの原料についてです。
これには製造方法が2種類あり、微生物によってコエンザイムQ10が作られる「発酵法」と煙草の葉からコエンザイムQ3を抽出し、その後化学合成をしてコエンザイムQ10を作り出す「合成法」とがあります。
発酵法の方が純度が高く、さらに天然由来のコエンザイムQ10を抽出していますので安全と言えるでしょう。
この製造方法を用いて原料を製造している日本の会社が5社あります。

その5社で世界シェア率100%を占めていますので、原料が国産のものを選ぶと良いでしょう。
次に副作用についてです。
もともとコエンザイムは体の中に存在するものですので、天然由来の成分からできているコエンザイムQ10であれば、副作用はほぼ無いと言って良いでしょう。

また過剰摂取の目安もありませんので、普段よく動いたり、力を使ったりする人は多めに摂取してもいいし、逆にあまり動かない、力を使わない人は少なめに摂取してもいいし自分で自由に調整しながら飲めるのです。
不安要素の少ないコエンザイムは取り入れやすそうですね。

トップに戻る